株式会社トリムでは、貴社への廃ガラス再資源化プラントの導入を全面サポートし、リサイクルビジネスへの参入をバックアップします。導入までの流れは下記の通りとなります。

step1 アプローチ - お客様との出会いです


step2 事業内容提案 - 廃ガラス再資源化事業における事業内容をご提案させていただきます


step3 秘密保持契約 - 廃ガラス再資源化プラントには、特許等を含む重要事項がありますので、お客様と弊社との秘密事項をが契約させて頂きます


step4 企画書立案 - 現地設置等に関する事項の提案をさせて頂きます


step5 契約 - 廃棄ガラス再資源化事業導入へのスタートです


step6 現地測量 - 既設建物内に設置又は詳細測量を現地にて行います


step7 設計 - 配置設計等プラント設置に関する設計を行います


step8 製造 - 廃ガラス再資源化プラントの作成を行います。製作は70%を沖縄県内にて製作しております


step9 現地設置 - 現地にてプラント機器を設置します


step10 試運転調整 - 本運転にむけて、不具合箇所がないか試運転及び機器調整を行います


step11 運転指導 - お客様への運転指導を行います


step12 引渡し - 廃ガラス再資源化プラントの引渡しです