スーパーソルの用途 土木編パートⅠ

投稿者:

2016県産品表紙A3-2

県産品奨励月間では沖縄県工業連合会が中心となって沖縄の

製造業者がともに自社の製品(県産品)の優先使用について行

政の長を目の前にPRをさせて頂くせっかくのチャンスです

土木1

最初はこんなせっかくの機会もこんなんやって意味があるのか?

毎年毎年 同じ事をやっても・・・と思っていました

ところが同じことを繰り返し繰り返し続けて行う事の意義を最近は

良く理解出来る様になりました

人ってわかっているようでわかっていない事って多いですよねぇ

それを繰り返し行う事でようやく理解できる事もあるのです。

という事で毎年 同じという感覚ではなく このチャンスしかない

行政機関のトップに直に訴えれるチャンスという事で捉えると

楽しくなります

さてスーパーソルの用途ですが・・・最近需要が拡大している土木

用途についてお伝えしたいと思います。

この資料の①番は

①番

国頭座津武(くにがみ ざつん)の工事で道路の嵩上げに伴って導

水管にかかる荷重を軽減する為に行われた緊急の軽量盛土(けい

りょうもりど)工事です。 使用数量は約1,000㎥

②番

②番は北大東島で行われた軟弱地盤上の軽量盛土工事です。この

工事ではあらゆる工法を検討したけどスーパーソルしかないと言う

くらいスーパーソルがフィットした現場でした

ここでも約800㎥

③番

③番目は今年の最初にご紹介しましたが補強土壁と呼ばれている

擁壁とスーパーソルを組み合わせた沖縄県内では初の工事例で

テールアルメといわれる補強土壁の背面にスーパーソルを使用し

ていただきました

ここは2,400㎥の仕様です

これだけ見ても色んな使い方があるものです。

でも何れもスーパーソルの軽さを活かした施工には間違いありま

せんね

 

 

 

0