王様の黒カリー メッセナゴヤ番外編

投稿者:

メッセナゴヤはもちろん仕事で多くのお客

様との出会いを楽しみにしておりますが・・・

もう一つの楽しみで多くの屋台が出ています

通りすがりの若い人の会話の中で展示会と

言うよりも食べに来たと言うくらい食べ物は

充実しているように思います。

dsc_0731

私はもともとカレーが好きなので『王様の黒

カリー』というキャッチにひかれて行ってみる

と完売しましたと言われ二日目に再トライ

dsc_0730

初日にはフラれて500円の丼ぶりを頼んだので、どうせ

なら今回は奮発して最高ランクのステーキトッピング

1,500円をオーダーしました

dsc_0732

ステーキとカレーってどうなのかと思いましたが・・・。

これがめちゃくちゃ美味しかった  ありです

1,500円のランチに躊躇する自分もいましたが、

満足の1品でした。

ごちそうさまでした

 

 

0