軽量盛土 地下構造物上② スーパーソル

投稿者:

スーパーソルは軽量盛土工法に使用する軽量盛土資材

の一つの資材として活用されています

軽量盛土資材といってもEPS(発泡スチロール)や

FCB(気泡混合土)など色んな資材があり、それぞ

れ特徴があって良い材料だと思います

その現場にあった軽量盛土材を使用する必要があるの

で、スーパーソルの良さを最大限に発揮できる現場と

いうのを把握したうえで営業をかける必要性があると

思います

ではその様な現場とはどんな現場なのでしょうか?

①歪曲な現場や勾配があるような現場。

②1,000㎥以下の比較的少ない現場。

③一時的に設置する様な仮設の現場。

④特記事項にリサイクル品などを優先している現場

スーパーソルは通常の土工で出来る簡単施工で複雑

な形の現場には良いでしょうねぇ~ また数量が多

くなるとEPSやFCBというのは有利な部分も出

てくると思います

さらに仮設の場合には何れ取り壊すことを考えれば

スーパーソルは残土として処理が可能なので有利に

なると思います

それぞれの良さを活かして適材適所に使って頂けれ

ばありがたいですね~コラボも十分にあり得ます

お互いにがんばりたいものです。

 

 

0