さくら切る馬鹿 うめ切らぬ馬鹿

投稿者:

『桜切る馬鹿 梅切らぬ馬鹿』

私には馴染みがない諺だったので、調べて見ました

簡単に言うとそれぞれに対処の仕方(剪定方法)が違

うので、何でも同じやり方が通じるものではないとい

う事が言いたいのだと思います。

桜の場合は枝を切るとそこから木材腐朽菌が入り込ん

で腐りやすくなるので枝を切らない方が良く

梅は樹形を整える為に剪定が欠かせない事をいうそう

です

でも何となく乱暴な諺だと思うのは私だけでしょうか?

桜は切ったら腐っちゃうよ!梅は切った方が綺麗に見

えるよ!という言い方では諺にはならないですかね~!

 

 

 

 

 

0